今日もひとりかもしれない

三十路の一人行動の記録

鹿児島に行ってきた【与論島】(その2)

おはようございまーす

f:id:hitorikamo:20161119145704j:plain

今日は百合が浜へ行きます。

f:id:hitorikamo:20161119145849j:plain

今日はいい天気。

 

宿の前までバスが迎えに来てくれます。

 

そして!

f:id:hitorikamo:20161119150022j:plain

海、やっぱしめちゃくちゃ綺麗です。

 

f:id:hitorikamo:20161119150155j:plain

百合が浜は大金久海岸から沖合1.5キロくらいのとこに現れる砂浜です。

グラスボートで向かいます。

f:id:hitorikamo:20161119150619j:plain

海がもう!ちょっと引くくらい綺麗なんですけどどうしましょう。

f:id:hitorikamo:20161119150910j:plain

百合が浜に着きました!

砂浜は見えてませんが。

今日は百合が浜(砂浜)は出ない日らしいです。

毎日干潮の時間に出るのかと思いこんでたんですが違うみたい。

f:id:hitorikamo:20161123162905j:plain

腰くらいまでの浅い海でパシャパシャ楽しむ感じなのでした。

f:id:hitorikamo:20161123162655j:plain

その後、シュノーケリングもした。

サカナはそんなにいなかった。

f:id:hitorikamo:20161123163122j:plain

海が青いってこんなに幸せ!

f:id:hitorikamo:20161123163223j:plain

黒いやつはウミガメらしいです。

 

そんな感じで百合が浜ツアーが終了。

 

昨日の晩にいったのと同じお店でお昼ごはんたべました。

f:id:hitorikamo:20161123163525j:plain

カレー。

同じ宿に泊まっていた一人旅の女の人と一緒に食べました。

一人旅だけど二人飯も楽しい。

 

また一人になったので自転車で島を回るよー。

f:id:hitorikamo:20161123164322j:plain

与論島は真ん中が盛り上がってて坂道になるので、外側の外周をぐるっと進むことにしました。

f:id:hitorikamo:20161123164543j:plain

イエイイエイ!こういう道がすきなのさ!

f:id:hitorikamo:20161123164705j:plain

名前は忘れたけど、海岸。

さらに進みます。

すると、今朝はバスで行った大金久海岸が見えてきます。

f:id:hitorikamo:20161123164856j:plain

なんて青!

とろけそうです。胸がキュンとするのです。

f:id:hitorikamo:20161123165008j:plain

あーきれい。幸せ。ほんとに晴れててよかった。

f:id:hitorikamo:20161123165234j:plain

なんか怪しげな像。

f:id:hitorikamo:20161123165412j:plain

奥にはお土産物屋さんが並んでて、おばさま達が珊瑚で作ったお土産を売ってたりします。

f:id:hitorikamo:20161123190519j:plain

それで、これ。

f:id:hitorikamo:20161123190557j:plain

記念撮影スポットみたい。

 

島の外周をさらに進みます。

f:id:hitorikamo:20161123190804j:plain

いえいいえい!

f:id:hitorikamo:20161123191017j:plain

南国ーー!

f:id:hitorikamo:20161123191116j:plain

皆田海岸(たしか)

f:id:hitorikamo:20161123191208j:plain

 

南国の道を自転車で走るのが爽快

f:id:hitorikamo:20161123191330j:plain

開放感が気持ちいい。

私しかいない。

f:id:hitorikamo:20161123191453j:plain

 

寺崎海岸にきました。

f:id:hitorikamo:20161123191554j:plain

 めがねのロケ地です。

もたいまさことかが何とか体操をしてたとこ。

f:id:hitorikamo:20161123191751j:plain

 うん。

こんな感じの場所だった気がするー

 

 f:id:hitorikamo:20161123191844j:plain

きれい

 

f:id:hitorikamo:20161123191946j:plain

なんかごっつい岩!

 

f:id:hitorikamo:20161123192036j:plain

ときめくなあ。

 

f:id:hitorikamo:20161123192153j:plain

けっこう長いことボーっとしていました。

そろそろ行くか。

 

f:id:hitorikamo:20161123192302j:plain

ずっといちいち海がきれい。

f:id:hitorikamo:20161123192356j:plain

途中、パンダを発見。

 

さらに行くとヨロン島ビレッジにきた。

f:id:hitorikamo:20161123192517j:plain

宿泊施設でここもめがねのロケ地。

泊まってないけど写真だけ撮らせていただきました。

f:id:hitorikamo:20161123192621j:plain

うむ。見たことある場所だー。

 

f:id:hitorikamo:20161123192731j:plain

ウドノスビーチ。

f:id:hitorikamo:20161123192839j:plain

ファミリーがいてにぎわってました。

 

f:id:hitorikamo:20161123192957j:plain

だんだん日が落ちてきました。

f:id:hitorikamo:20161123193045j:plain

ミコノス島っぽいところ。

 

f:id:hitorikamo:20161123193217j:plain

大昔に「ヨロン島ブーム」なるものがあって、その時はものすごい数の若者が与論島にやってきたらしい。

島のあちこちにその時の名残というか残骸みたいなものが見られます。

 

お腹がすいてきたので町のほうへ行き、ちょっと綺麗っぽい居酒屋みたいなとこに入ってみた。

f:id:hitorikamo:20161123200555j:plain

店が思ったより広くて落ち着かなかった。

でもおいしかったですごちそうさまー。

f:id:hitorikamo:20161123200709j:plain

やばい、ほんとに日が暮れてきた。

f:id:hitorikamo:20161123200820j:plain

ちょっと怖いくらいの夕焼けっぷり。早く帰らねば。

 

途中、道にまよってキョロキョロしていると現地人らしき若者が原チャで道案内してくれた。

よい人がいて助かったー。

しかし、結局完全に日が暮れてしまい、暗闇の中自転車を押して峠を登ることになってしまいました。

一人だと真っ暗で結構こわかった。

計画性がないのでたまにこんな目に合う

 

なんとか無事宿に戻って来れました。

f:id:hitorikamo:20161123200920j:plain

明日はもう帰る日なのでこの宿とも明日でもうお別れー。

2日目おわり。